<   2017年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ことば

f0072357_23181789.jpg
ことば は 普段は目で読むのだけど
声という音で聴くと また違った風景が立ち上がって見えることがあって
とても面白いです。

ことばを声にしたとき
すいー、と 目の前の人たちに入っていくときと
目の前の人たちに入ってゆかず 
壁にぶつかってしまったような感じになることがあって怖いです。

でも 空気の振動で伝わるという声 
声から聴こえてくることは
ことばの意味以上に いろいろなものが含まれているような気がします。

眠たいときは 書くものではありませんね。

おやすみなさい

6月になりますね
夏至の日の午前中
朗読会のご予約お待ちしています




[PR]
by yuju30 | 2017-05-31 23:33 | Comments(0)

ことば

f0072357_05202637.jpg
ことばには
不思議な力があるような気がしています。
日々に生まれる様々な感情や出来事。
それらをことばで描いたとき、
たのしかったことやうれしかったことは
大切な記憶のひきだしに。
怒りや、やりきれなかった感情は
時間を経て取り出してみると、とても大切な出来事へと変えてくれる。

そして手紙は
すぐに会えない誰かのところへ
ことばで訪ねて行けるのです。

ことばを紡いでゆくことは
どこまでも自由に
空や海を飛び越えたり
登れなかったおおきな木にも
裸足で登る
そんな自分だけの世界を
こころの中に持つことかもしれません。
きれいな字でなくても
まとまった文章でなくても
伝えるために
ことばはあると思うのです。

ことばが素直に届いてゆきますように。





詩画集「木のそばで」/ 2014年 作ゆうじゅ より







[PR]
by yuju30 | 2017-05-27 05:34 | Comments(0)

「夏至の朝」

f0072357_16200229.jpg
言語造形 詩の朗唱「夏至の朝」
2017年6月21日(水)10時開場 10:30開演(約1時間)
おひとり 2000円(お菓子と珈琲付き)
ご予約をお願いいたします

朗読 南ゆうこ
珈琲 ひよこ珈琲
会場 そば、けいた お蕎麦の営業はありません
    三重県名張市青蓮寺1258-9
ご予約お問い合わせ 0595-61-1371(そば、けいた)
          yuju30@hotmail.com (南)


昨年の夏至の朗読会から1年が過ぎました。
春分を終え、桜も過ぎ、
日ごとに田んぼが 鏡みたいになっていきます。

そして 夏至へと向かいます。

桜のコンサートでは 北原白秋の「白いもの」や自作の詩にとりくみましたが
今回は北原白秋のまた違う詩を声にしてみようと思っています。
童謡としてうたわれることの多い「あめふり」も
言葉だけ追いかけてみると ひとつの物語のように思えます。

どうぞ足をお運びください











[PR]
by yuju30 | 2017-05-02 16:41 | 朗読 言語造形 | Comments(0)