<   2015年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

963ギャラリー 「しろい冬に」

始まったころは まだまだ冬の色だった毎日も
少しづつ 春の色 春の匂い もうすぐです

2月4日に始まった963ギャラリーでの「しろい冬に」
今週の水木でおしまいです。
たくさんのお皿も いろんな方のおうちで楽しく使っていただけるようでうれしいです。
ひっくり返したり 逆さ向けたり ぼおうっとじっと眺めてると
なにに見えるか お暇な時には遊んでください。
こどものころと大きくなってからと 見え方も変わってくるとたのしいですね。

今回作っていただいた香りも 季節と同じですね。
初めはすっきりしているけれど 余韻は花の香りですから。


明日 明後日 
お時間ありましたら 足をお運びください。
季節の変わり目 どうぞお体大切にお過ごしください


そして

calmeさんでの珈琲ロールの販売は完売いたしました。
ありがとうございました
わたしも昨日 ひとりでお茶を飲んで本を読んで 
ひっそりしていたので 昼寝をしてすっきりして帰りました。 よいcafeでした。
[PR]
by yuju30 | 2015-02-24 15:54 | Comments(0)

今日と明日 珈琲ロール

f0072357_6311358.jpg
2月はcalmeさんの2階が cafeになっています
ひっそりとしたcafeのお好きな人にはおすすめです。
週替わりで いろいろお菓子が届いています。

今日と明日 珈琲ロールの販売と、cafeにて召し上がっていただけます。
お持ち帰りは数が少ないですが、おとり置きもしていただけます。
どうぞよろしくお願いします。













詳細はこちらをご覧ください
calme f0072357_6302470.jpg





今日は珈琲ロールの匂いのする朝
[PR]
by yuju30 | 2015-02-23 06:34 | Comments(0)

おしゃべりなクレヨン 2015 その2 こどものらくがき

f0072357_642469.jpg


          クレヨン握って らくがきの旅
          そこには全く なんにもなし
          あるのは 広い段ボールの海
          地図もなければ 
          目指すところもなんにもなし
          分かれ道だって
          つくらなくてはないのです
          でもね そこには すべてがある
          過去も 未来も。 今がある。
          考えないで らくがきの旅
          クレヨンたちは おしゃべりですから     絵 門秀彦/ ことば ゆうじゅ
         



          2015年3月8日(日) start13:30~15:30
          ところ   ゆめが丘地区市民センター
                 三重県伊賀市ゆめが丘6-6
          持ち物  クレヨン 絵を持ち帰る袋 
                 雑巾(裸足で描くので汚れます 汚れてもいい服装でお越しください)
          参加費  無料
          対  象  乳幼児~大人まで
          申し込み 090-2773-5121(六反田)  090-3822-8602(中島)

          主  催  えほんとあそぼう「まんま」









こどもたちのらくがきです
初めて門さんが 三重に来られて一緒に描いてた幼稚園に入るかどうかだったこどもたちはもう小学生
手も足もクレヨンだらけの おおにぎわいのときもあれば
夏の涼しい風の中で気持ちよくかいた日もあったような気がします
ことしはどんな絵になるでしょう。
小学生も もっと小さいこどもたちもどうぞご参加くださいね

わたしは 絵本をすこしよみます























    
[PR]
by yuju30 | 2015-02-20 06:25 | おしゃべりなクレヨン | Comments(0)

おしゃべりなクレヨン 2015 その1 おとなのらくがき

f0072357_1485042.jpg

      かく 書く 描く かく 書く 描く 
      おとなもクレヨン かく 書く 描く
      こどもだけのものでなし
      おとなはそこで なにをかく

      そんなことはかんがえないで
      まずはクレヨン にぎってみる
      きっとクレヨンしゃべりだす
      じぶんもしらなかったこと

      テンでもセンでもマルでもホシでも
      かんがえないで
      きっと クレヨンしゃべりだす

                絵:カド/ ことば:ゆうじゅ


      2015年3月7日(土)
      OPEN 13:30 START 14:00~16:00

      
      ところ   豆パン屋アポロ2階
      持ち物  クレヨン、 絵を持ち帰る風呂敷や袋(最後に切り分けて持って帰れます)
            雑巾(足ふきよう)  汚れてもいい服装でお越しください

      参加費  1500円(ゆうじゅお菓子付き)
      対 象   おとな (親子での参加はしていただけます)
      申し込み お問い合わせ 
      0743-52-8109
      apollo@ksj.biglobe.ne.jp (豆パン屋アポロ)

      詳細 http://mamepannap.exblog.jp/
           



さて。
一年ぶりの おしゃべりなクレヨン。
門さんが来られます。 とてもたのしみです。
いつも こどもたちといっしょに描きましたね
でも クレヨンはこどもだけのものではない。


おとなだって 落書きする日もあるのです。  きっと
アポロさんで クレヨン部が活動をされています。
おとなのクレヨン部 いいなあ
だからいっしょに どなたでも、
おとなであればどなたでも。
じぶんはおとなと思っている こどもだったらそれもありかな。

音楽に ココドリロのJackeyさんとタケシさん、そしてセッケンラブのスミフジオさんの3人組と、
門さんのお友達の 、石川エイジさんが来てくださいます。

どんな一日になるでしょう。
1階では 土曜日通常営業です。
こどもでないから どどどどにはなりませんね

おおきな段ボールに描く それだけのようで それだけでない
どうぞご参加ください 

門さん    門秀彦HP  http://www.kado4life.jp/


翌日 その2 こどものらくがきへつづく 
[PR]
by yuju30 | 2015-02-17 16:19 | Comments(0)

しろい日

まっしろい箱の中で
朗読会がありました。
ことばを読んでいたのに 唄のような気分でした。

朗読 言語造詣
あらためて
遠く遠くまでつづく、長い道がみえるようでした。
まだまだ 歩きはじめたところです。
道がある 
まずは歩いて行ける道がある
うれしいです


この時間にいてくださった方
そして 
K-SHIPさん
macokumaさん
ありがとうございました。

しろぜんざい
翌日 かぞくいい顔していただきました
おいしいってすごいです
ごちそうさまでした。
まこくまさんへ
[PR]
by yuju30 | 2015-02-16 23:02 | Comments(0)

朗読 「しろい日」

f0072357_9203562.jpg
       あした 朗読会があります
       冬の白さから もうすこしすると
       花々が咲き始めたら
       色にこころもうごいていく
       そのほんの少し前
       冬の しろ をたのしみたいと思っています。
       しずかなお話し会です
       ねむたくなるかもしれません
       それもまた 
       まだもうすこし 冬眠の冬ですから
       眠りながら 夢のどこかで耳を傾けていただければと思います

       明日の2時にはじまります
       しずかな ことばの音にどうぞ耳をお澄ましください
       
       もしもめぐりあわせがここにあえば
       お越しください

       ご予約 お問い合わせ  k-ship k-ship@kawachi.zaq.ne.jp
       
       詳細 しろい日
macokumaさんによる カフェは12時半から17時までオープンです。
朗読の時間はご予約の方のみになりますことご理解ください。




       朗読の時間 調香家石田理恵さんに、今回オリジナルでつくっていただいた香りも空間の中で感じていただけます。
       石田さんはお越しになりませんが 少しだけ販売もありますのでぜひこの機会に手にとっていただけたらと思います。
       香りは 音とおなじかどうかは分かりませんが かんがえるよりずっとはやく届くもののような気がして、お守りのようにしていつもそばに持っています。
       


        きりっとひきしまる冷たく透明感のある空気。白い雪景色。冬木立。
        あたたかな家の中から眺める雪の景色。
        透明感のある香りから雪の降る淡いブルーグレーの空と雪の白色の混じったような色合いに、
        少しづつ木の香りや甘みのある香りが混ざり、黄色味がかったやわらかな白色に。
        すっきり感から少しづつ暖かみのある香りに変化していきます。
                                香りのエッセンス「しろい冬」の添え文より

       石田理恵
       大学卒業後、東京での編集社勤務を経て、島根での1年間のハーブ園研修後、東京にて調香を学ぶ。
       同時にアロマショップに勤務。
       2000年より奈良にて天然の香りでの調香、オーガニックハーブティーとハーブブレンド紅茶の調合、講師などを行う。
       
       
       

[PR]
by yuju30 | 2015-02-13 10:04 | Comments(0)

しろい冬に

f0072357_518427.jpg
「しろい冬に」963ギャラリーでの展示が始まりました
お皿をたくさん並べました。らくがきいっぱいみたいになりました。
初日 たくさんの方が来てくださいました。
お皿に予約シールがたくさんつきました。
でもどれもひとつしかないので せっかくなのでできる限り見ていただきたく
そのまま会期中展示させていただいています。
ありがとうございます。



f0072357_527238.jpg

全部ではないですが 裏に絵がつながっています。
裏を見ないとわからないものもたくさんあります。
つづくのです。やっぱりつづきがあるのです
これなに描いてあるのかと思われましたら どうぞ気軽にお訪ねください。
なににみえるか お話しくださいね。
人それぞれ違うものに見えたりして それを聴くのもとてもたのしい時間です。

11日水曜日(祝)は 在廊しています。  どうぞ遊びにお越しください




f0072357_5284673.jpg
[PR]
by yuju30 | 2015-02-08 05:30 | Comments(0)

しろい冬に

f0072357_5555086.jpg
2015.2/4.5.11(祝).12.18.19.25.26  
OPEN 水,木 12:00~16:00
ゆうじゅ.在廊日 2/4(水) 11(水/祝)
イトウサトミ.在廊日 2/4(水)
ところ GALERRY963
大阪府柏原市国分西2-4-12 1F 
駐車場がありません。近隣のコインパーキングをご利用下さい.TEL  090-5138-2202


special thanks
イトウサトミ(陶芸家)
石田理恵(調香家)




しろい冬に
道端で、水仙の匂いが漂ったり、
畑に菜の花のきいろみつけると、
厳しい寒さの中にも、春への明るい道筋を感じてうれしくなります。
お変わりございませんか。
この冬、まっしろな雪にふれました。
それは見たことのない世界でした。
人や景色や匂い、会話。すべての出会いから、道は続いていくのだと思いました。
冬に描いた絵、お皿にも絵を描きました。
そして、会話から香りが生まれました。
この冬の記録展です。
冬は毎年来るけれど、おなじ冬はきませんね。
どうぞ皆様の冬がよいものでありますよう



秋から準備をしてきた「しろい日」が今日から始まります。

陶芸家のイトウサトミさんの工房で お皿に楽しく絵をかかせてもらったり
調香家の石田理恵さんに イメージすることばや写真をお渡しして、
今回のオリジナルの「しろい冬」という香りを作っていただきました。
さらっとした雪 つめたいのだけど凛とした空気や 
その中にあるあたたかな黄色い灯りは希望のようでもあって...
そんなお話から香りを作っていただきました。とても素敵な香りです。
この香りは 2月14日(土)macokuma 1day cafe+ゆうじゅ朗読 「しろい日」 の朗読の時間にも使わせていただきます。
とてもたのしみです

f0072357_61617.jpg
f0072357_6161042.jpg

イトウサトミさんブログ http://potteryst.exblog.jp/
GALERRY963ブログ http://kurumi963.sblo.jp/









f0072357_6162457.jpg




















f0072357_621840.jpg

















むらさきいろのヒヤシンスが咲きました。
立春です
[PR]
by yuju30 | 2015-02-04 06:23 | Comments(0)

えことばもじ展

えことばもじ展が終了しました。
ありがとうございました。
普段、あまり大きくは外に出ていかない「ことば」を 今回のようなかたちで
たくさんの方に読んでいただきましたことわたしもとても新鮮で貴重な体験でした。 
お越しいただいた皆様 
スタッフの皆さま
企画ディレクションの木村さん
心よりお礼申し上げます

こどもたちがたくさん来てくれたこと 感想をいろいろ残してくれていること
とてもうれしかったです
[PR]
by yuju30 | 2015-02-04 05:16 | Comments(0)

みおくる


朝 こどもをみおくる
ふりかえって そこにいると
もどってきて 行けなくなってしまう子が

ふりかえって そこにいても
手を振って行けるようになり
なんどか振り返りながらも
なだらかな坂道を上って角を曲がっていく

おおきくなったとおもうけれど
そのうしろすがたは
まだまだちいさな こどものせなか

元気に帰ってくることを知っていて
こどもをみおくる
元気に帰ってくることを知っているから
こどもをみおくる
いっておいでと
こどもをみおくる
[PR]
by yuju30 | 2015-02-02 10:22 | Comments(0)