<   2013年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

つづきつづいてつづき草

f0072357_11181774.jpg
f0072357_1120532.jpg
f0072357_11194367.jpg
f0072357_11191967.jpg
f0072357_11185981.jpg









つづき つづいて つづき草
信州上田ルヴァンから帰りました。
ルヴァンのスタッフの皆さんとの朝ご飯やお昼ごはんの短い時間が
なんだか印象に残ってます。
食卓を囲むってこういう感じかなと思いました。
信州上田ルヴァンhttp://uedalevain.exblog.jp/i0


つづき草は つづきます
[PR]
by yuju30 | 2013-10-29 11:25 | Comments(0)

つづきつづいてつづき草

f0072357_6393271.jpg

























つづき草に戻ります。
10月28日(月)まで
信州上田ルヴァンにて「つづき草」4人展が続いています。
台風ですね。
土日は在廊日。
長野 ルヴァンの中から台風を見るかな。
[PR]
by yuju30 | 2013-10-25 06:42 | Comments(0)

1+1=1

今回 門秀彦さんの言葉のない絵本「1+1=1」

いくつか言葉を書かせてもらいました。
朗読を聴いてくださった方 ありがとうございました。
そのなかからいくつか 書いてみますね

f0072357_9472950.jpg
手をつないだときのなぞなぞ

たいおんと しんおん
たいおんと しんおん

これなあに

体温と心温
体音と心音

からだのぬくもり こころのぬくもり
からだのこえ   こころのこえ

手をつないで  聴いてみる


f0072357_1022053.jpg
f0072357_102850.jpgf0072357_1015282.jpg
f0072357_1012335.jpg









あいする


あいから ちいさなあいがうまれた
ちいさなあいは ことばをしらない
ちいさなあいは おんがくをしらない
ちいさなあいに わかることは
ただひとつ
あいは あたたかい

あいは あいされるために
あいは あいするために

しってか しらずか
ちいさな あい
あなたは あいのかたまりなのです






つづきのほかのいくつかは またどこかで
読んでもらえたらと思っています。
[PR]
by yuju30 | 2013-10-24 09:48 | おしゃべりなクレヨン | Comments(0)

3日目 もじゃもじゃはたけこどもえん

f0072357_634337.jpg
「もじゃもじゃはたけこどもえん」は
大阪の高槻にある、来年開園予定の、
シュタイナ-の人間学に基づいた幼児教育をベースにされた幼稚園です。
http://mojha2hatake.p2.bindsite.jp/index.html


















3日目のおしゃべりクレヨンは 
大阪へと移動して もじゃもじゃはたけこどもえんの空間です。

やさしいひかりのはいるそこは
いっぽ入ると 別世界。
f0072357_6131810.jpg
f0072357_613272.jpg
f0072357_6133758.jpg






























ここにいると いろんなお話しが生まれましたね
足つきちょうちょや おおきく育ての大根や
富士山は 噴火したのか
ゴリラがここに住んでるのでしょうか ゴリラモドキという名前だったような


f0072357_625237.jpgf0072357_6244571.jpgf0072357_62432100.jpg
f0072357_6263443.jpg













































いろんなおはなしを
いろいろな物語を紡ぎながら
おおきくなあれ こどもたち


f0072357_63012.jpg
  




















当日の様子 門さんより
http://kado4life.blog89.fc2.com/blog-entry-836.html

主催 「えほんとあそぼうまんま」
[PR]
by yuju30 | 2013-10-24 06:38 | Comments(0)

でっかいピアノがいた

夕方 どこかの家から だれかの練習するピアノの音が聴こえてくる
バイエルなのか それはこどもの練習曲
特別上手でないのだけれど 聴こえてくる音に
見える景色が少し違ってくるような
気持ちになりました。

私はピアノがすきでした。
途中でやめてしまったけれど
ピアノはずっとそばにいました

で。 うかっと。
今回ピアノ弾いときましょうか なんて言葉を放り投げてしまいました。

2日目の「おしゃべりクレヨン」は 広い 名張市武道交流館いきいき
小さい場所で こじんまりと弾いておく…ではなくて
おっと でっかいグランドピアノ。
場所もこれまた こんな真ん中。
こんな機会もそうそうきっとありませんから
グランドピアノに くれぐれもどうぞよろしくお願いしますと挨拶をして

今回はピアノ係になりました。
描いてる子のそばで弾くピアノはどんな音がでるのかなと思いながら
そんな音を聴いて描く絵はどんな絵になるのかなと思いながら
どきどきはらはら ピアノ係。
こんな機会は きっとそうそうありません。

いっぱい遊んだな―
と すべてを終えて。
その日は ぐっすり眠りました。

f0072357_1225493.jpg
f0072357_123048.jpg
ピアノのそばで ずっと覗き込んでくれる子がいましたね。
もしかすると おかあさんが家でも弾いてくれてるのかな…


当日の様子は門さんにおねがいします

http://kado4life.blog89.fc2.com/blog-entry-835.html

主催「えほんとあそぼうまんま」
子どもゆめ基金 助成活動
[PR]
by yuju30 | 2013-10-22 12:06 | おしゃべりなクレヨン | Comments(0)

  さくら教室でアートとは?

     
今年の「おしゃべりクレヨン」が終わりました。(略しておしゃクレ)
ふりかえりも大切ですね。
少しづつ 振り返ってみたいと思います。

    
 一日目 さくら教室。当日の様子は今回。門さんにお願いします

 http://kado4life.blog89.fc2.com/blog-entry-834.html 

原画が届きました

f0072357_1143976.jpg


f0072357_1163100.jpgf0072357_1153522.jpg

原画のちからってなんでしょうね。
アートのちからってなんでしょうね。
原画があって 言葉を読んで
門さんのお話しを聴いて
その後 みんなでそれぞれに
何かを描いてみることになりました。
                                 

絵でもいいし 言葉でもいいし 音でもいいよ。ということで
ギターを弾いてくれる人もいました。
先生たちも描いてくださいました。

画用紙だったり 黒板だったりしましたね。
気持ちが動いたとき  そのとき何に向かうかは 
気持ちのいちばん添えるものに出会えたらいいですね。
やってみないとわからない。
だしてみないとわからない。





f0072357_11232888.jpgf0072357_1123966.jpgf0072357_11225973.jpg

でも 気持ちの動いたそのかたまりを
素直にそのまま 出せる道がみつかったとき
どれほど人はいきいきと 
生きてゆける力になるのではないかと思うのです。
それを もしかするとアートの力というのではないかと思うのです。


参加してくださった生徒さんも
先生がたも 
あの短い時間に ぎゅーっと描いてくださいました。
音もね。

「表現」ってそういうことかなと思うのです。


ドーナツとっても嬉しかったです。
おいしかったです
ごちそうさまでした






                                 
                                 
[PR]
by yuju30 | 2013-10-22 11:36 | おしゃべりなクレヨン | Comments(0)

台風 のち おしゃべりなクレヨン

f0072357_8213391.jpg台風ですね
台風ってどうしてこう落ち着くのでしょう。
外がざわざわすると 内が静かになるのでしょうか。






f0072357_8581596.jpg







そう  それはさておき
今週末はおしゃべりなクレヨンです














名簿見ながら
初めて会う人や 久しぶりの人や元気かなあと。
顔思い浮かべて どんな時間になるのかと楽しみにしています。
今回は ひとつ 門さんの言葉のない絵本「1+1=1」に
言葉をいくつか 書かせてもらいました。
夏の「おしゃべりなクレヨン」のあと 言葉を書くことになって、嬉しく。
そして しばらく待とうと思いました。

色をみてたり 音にするとどんなかなあとピアノ触ったり
頭で考えるところと違うところに しばらく置いておきたいとおもいました。
すぐに 頭でひねり出そうとしてしまわないように。
言葉はときにあそびです。
こどもたちが絵本をよむとき 
これの意味は…なんてきっと考えないでしょう。
絵だったり 言葉の音だったり もしかするとその絵本の佇まいかもしれないし。
そんなことを 時間のなかで愉しんで  待っていようと思いました。

門さんの言葉のない絵本を 読んだときの受ける印象はきっとそれぞれで
そこから 生まれる言葉もきっとそれぞれで
その言葉を どう受けるかもそれぞれで 
ただ そこに嘘はないよと思うのです。

今日も みんなどこかで笑ってるといいなあと思うのです。

さて 今日はクッキー焼いて 拡大コピーをしに行かなくては。
当日は 門さんの本やTシャツ
わたしも クッキーに食べる絵も持っていきます。
どうぞそちらも 愉しんでくださいね。
[PR]
by yuju30 | 2013-10-16 09:01 | Comments(0)

むかしむかし 

            
            
f0072357_1045326.jpg

            信州上田ルヴァンでの展示が始まっています。
            どんなふうになっているのか
            搬入をカリンバ作家の山下さんの車にお願いしたので
            わたしも行ってのお楽しみです。

            長野県上田市。
            そこに毎年通っていたことがありました。
            あの駅前  あのバス停 よく知っているような気がしてなりません 
            
            21歳に始まった旅が好きは
            就職したら 休みが取れないらしい では それは他の方にお任せして。
            わたしはせっせとアルバイト
            お金をためては パスポート持ってふわーっと
            どこかに行ってしまうことがなによりも愉しかった。

            それで夏の間だけ
            住み込みのアルバイトは
            どうしたわけか ラグビーのメッカとよばれる山の上
            ラグビーやアメフトの高校大学生の来る合宿用のホテルは
            これもまた 日常には見られない大賑わいの男だらけで
            そこにはかわいいマネージャー
            戦のような 食事の片づけの中を 全速力で働いたのは
            あとにも先にもきっともうありません かな。

            休憩時間 みんなはぐっすり眠っているその時間は
            せっせとでかけて
            バスに乗ったり 歩いて行ったり
            その中で 
            気になったのが ペンションハイジホフ
            草木染めできます だったか 帽子編めますだったか
            たずねて さとこさんに出会って
            気がついたら 何年が過ぎましたか
            小学生だった暖くんが 京都の芸大生になっているようで
            やさしそうな高校生だった海くんも なんだかおとなになっていて
            時間の早さが不思議で仕方ありませんが

            さとこさんのところに行くと
            いつも 面白い糸の先がそこらにあるような
            面白そうなおもちゃのかけらが いっぱい転がっているような
            わからないんだけど さとこさんのところに行くと楽しくて
            しょっちゅう わたしは ハイジホフにいて
            夏のペンションに お客でもない私がお茶飲みに行ってること自体
            結構迷惑だったんじゃないかなあと 気がついたのはずいぶん後のことで
            失礼してしまいましたが。

            さとこさんの作品展が ちょうど上田市別所温泉にある
            アースワークスギャラリーで始まっています。
            そちらも ぜひお出かけください
            「手紬糸のベスト展」10月15日まで
            ペンションハイジホフhttp://homepage2.nifty.com/heidihof/

             ハイジホフの 海外通信にむかしむかしの旅行記をのせてもらっています
             ヨルダン ペルー モンゴル スリランカ
             懐かしいですが 恥ずかしいので
             今はよう開けません。
             
            

            
[PR]
by yuju30 | 2013-10-10 10:05 | Comments(0)

絵と言葉

f0072357_1018282.jpg
    虹はどこからやってきて
    空の終点どこにある
    抱えきれない 質問ぶくろ

    どこだろうねと 手をつないだ

    たからの入った質問ぶくろ
    こどもたちの  たからのふくろ









f0072357_1017282.jpg


    とりあえず とりあえず
    そんな言葉をかわしている
    おとなのとなりで

    ぶたあえず ぶたあえず
    そんな言葉あそびをしている
    こどもがひとり

    鳥あえず  
    では ないのですよ







     明日は搬入 締め切りです
     こんなかんじで つづき続きは 上田のルヴァンで。
     「絵と言葉」ゆうじゅより
[PR]
by yuju30 | 2013-10-01 10:29 | Comments(1)