<   2012年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

停まらないバス停のある スペース草

                 
                 山下さんのカリンバとの二人展が
                 今日で終わります。
                  
f0072357_8491132.jpg

                   
f0072357_995748.jpg

                 最終土曜日は
                 わっかのぱんや和(にこ)さんが
                 
f0072357_8495361.jpg

                 
f0072357_850789.jpg

                 それはそれは素敵なスープとベーグルを持って
                 出店に来てくれて
                 それから
                 ギャラリーの前には UFO堂のドーナツ屋さんが来て
                 
f0072357_8531472.jpg

                 でも
                 ドーナツ屋さんは夕方からは
                 黄土ソックスというカホンとギターの二人となって
                 これはまた聴きたいと思い、

                 とにかく わっかの日まるいものがたくさんの日でした。
                 ゆっくりとしたペースで
                 でも とても久しぶりの人たちが
                 ひとり ひとり と訪ねてきてくれたりして
                 通りがかりの小学生も ドーナツ買って
                 カリンバ触って 
                 
                 なんでしょうね
                 いい余韻の残る
                 一日でした。

                 最終日は雨。
                 最終日に行けないのは残念ですが
                 今日もまた 来てくれていたらいいなあと思います。

                 スペース草さんは
                 とても面白くて
                 とても恰好よいところでした。
            
f0072357_984081.jpg

                         常連さんも格好良くて面白い
              
f0072357_912572.jpg


                 
f0072357_9181596.jpg
  

                 「雨と宝物」がどこかで 新婚さん贈り物にしてもらえたこと
                 とてもうれしかったのでした。かすがい。
                 
                      
                 

                 さて
                 まもなく 恵古箱さんでの おもちゃ箱です。
                
[PR]
by yuju30 | 2012-10-28 09:22 | Comments(0)

その日の記憶…の記録

              先月 絵本とこども道具のkiwiにて
              こどもの記録絵本づくり「その日の記憶」という
              ワークショップがありました。
              http://yuju.exblog.jp/17997603/
              ところが到底しあがらず。
              また来月に同窓会発表会 となり。
              1か月が過ぎました。

              秋晴れのよいお天気の中
              みんなデッキに座って ひとりづつ。
f0072357_1147154.jpg
f0072357_11465231.jpg
f0072357_11464461.jpg
f0072357_1146345.jpg
f0072357_11462125.jpg


              薄いエポックノートでできた記録絵本の 
              なんと中身のぶ厚いことかと。
              「生まれたその日のこと」を中心に書く。
              最後に つながりの家系図を貼ること以外は
              お任せしていたので 
              それぞれ雰囲気の違うものができました。
              小さなこどもたちがいる毎日の中、
              時間作って 出来上がったりまだ途中だったり
              でもそんなことは 大きなことではなくて

              こどもがやってきて
              産まれて
              そして 今に至るこの時間
              過ぎていく この毎日が宝の時間なのだと思い
              そしてそれは こどもだった自分も
              同じような時間を遠い昔に過ごしたはずで
              それはずっと昔からつながってきたはずで

              そしてその営みは
              世界中すべてのこどもたちが同じなのだと思うのでした。
              大袈裟ですか…。
              いつかこの記録絵本を
              こども達がおとなになって こどもを前にしながら
              手に取ってみてほしいなあと思いました。
              ずいぶん先ですね…

              それまで 元気で大きくなあれ
              参加してくださった皆さん。
              本当にありがとうございました。
             --------------------------

              はじまりの手紙

              突然ですが
              うまれた日のことを覚えていますか。
              最初に見た風景。聴こえた音や言葉。
              わたしは全然覚えていません。
              その日のことを思い出すために
              ひとつ 方法があると聞きました。
              それは、その日の天気やうまれた場所の様子、
              両親やおじいちゃんやおばあちゃん、兄弟の言葉
              その頃住んでいた家 ご近所…。
              様々な角度から その頃の、その日の様子を知る。
              そうすることで そのときの情景が浮かんでくる
              というものでした。
              やってみると、 確かに。
              少し情景が浮かんできました。 
              皆がうれしそうにしているところが想像できました。
              そのあと 自分がうまれてきたことがうれしくなりました。
              生きていることも あたたかく思えました。

              こどもたちにも
              どれだけ長い繋がりの中でうまれてきたか
              皆がそのいのちをどれだけよろこんだかを
              伝えたいと思いました。
              今日は その日のことを残しておきたいと思います。

              こどもたちは これからきっと いろいろなことに出会いますね。
              愉しいこと 嬉しいこと。悲しいことにも出いますね。
              それでも いきることはいいことだと思えますように。
              地球の上では さまざまな状況の中でうまれてくるこども達がいます。
              すべてのこどもたちのいのちをおもいながら
              今日は まず 目の前にいるこどもたちに。
              
              こどもの記録絵本「その日の記憶」
              わたしも一緒につくりたいと思います。
              ゆうじゅ

              2012.9.21  
               
f0072357_12314440.jpg
  

             
f0072357_12375036.jpg

         
             絵本とこども道具kiwi

             かおりちゃん いつもありがとうです  
       

              
              
              

              
[PR]
by yuju30 | 2012-10-23 12:39 | Comments(0)

「わ」


             
f0072357_132511.jpg

                
                山下光雄のカリンバとゆうじゅのタベルエ(食べる絵)展
                    10月19日(金)~28日(日)
                    スペース草
                    大阪府豊中市東豊中町4-4-13
                    06-6853-0474

                   今回は「わ」なのです
                   山下さんはひょうたんのカリンバと聞いています
                   どんなでしょう。
                   わたしは どんな「わ」の中にいるのか。 どうでしょう

                   まもなく始まります
                   秋はいろいろ たのしい催しがありますね
                    今回は豊中になりますが 
                   どうぞ 遊びにお越しください。
                   27日(土)は
                   わっかのパン屋 和(にこ)さんのベーグルの販売や
                   ドーナツ屋さんも…?
                   全部まるいものですね。
                   夕方からはライブもあるとか…。
                   28日もライブがあるようです。

                   10月19日(金)と27日(土)はわたしも行く予定です
                   お目にかかれるとうれしいです。

                   皆様に 愉しい秋が訪れますように
                   ゆうじゅ
[PR]
by yuju30 | 2012-10-16 01:24 | Comments(0)

山から海へ 夏のこと

             4日目 
             車は山を下り 突然海が開ける
             気分は やっほー。
             よろこぶ

             海辺でテントの張れるところへ
             近くで聞くと ふたつあります。

             ひとつはオートキャンプ場
             あそぶところもありますよ
             もうひとつは ほんとに海だけ
             なんにもないよ

             それでは何もない方へ。
             人気の少ない 古里海岸キャンプ場
             もたもたと テントを張って
             まずは海へ
             
             泳げない母と子は
             気分はもちろん海水浴で 水着に着替えて
             波に遊び 波に転がり うきわ抱えて浮かぶも楽しい

             赤ちゃん貝を たくさん集める
             おそらく今日か明日に産まれるはずの
             ともだちの 赤ちゃんに
             
             夕飯は海にいちばん近いところで
             
f0072357_2358956.jpg

             朝食は 海にいちばん近いところで
             
f0072357_2358395.jpg

             段ボールひっくり返した テーブルで
             車に積んできた何かしらの食べ物と
             近くで買った 簡単な食事だけれど
             海がある
             それだけで どうしてこんなにゆたかな気持ちになれるのかと思う

             港へ行けば
             港で働く人がいる
             興味があれば しばらく見て 
             聞きたくなったら 話しかけて
             忙しければ 相手にされない
             
             おとなになったら ほんとうにたくさんの仕事があると知るでしょう
             知らない仕事がどれだけたくさんあるでしょう
             ノート片手に 親切に答えてくれる社会見学
             それだけが社会見学ではないでしょう

             なんにもないところばかりの
             母子キャンプ
             いろんな人に出会って
             いろんなものを見て
             何のためでもなく 
             

             おかあさんは
             なんにもない旅が大好きな人がなのです

             仕方なし。

             
   

             
[PR]
by yuju30 | 2012-10-10 00:16 | Comments(0)

虹の輪

f0072357_121269.jpg


まるが ななつ
おまけが ひとつ
にじが くるっとくっついて
にじが にじのわになった

まるになった
にじのわは

しゃぼんだまのようにして
どこかにとんでいけるんじゃないか
[PR]
by yuju30 | 2012-10-06 01:08 | Comments(0)

カリンバとタベルエ(食べる絵)展

 今朝から 
 うちの金木犀が匂いました
 去年の金木犀の頃から
 もう 一年が過ぎ
 おととしの金木犀の頃からは  
 もう 2年が過ぎたのですね 
                   
 金木犀は 季節の節目のひとつです 

 それはさておき おしらせをひとつ

 「山下光雄のカリンバと
    ゆうじゅのタベルエ(食べる絵)展」
 10月19日(金)~28日(日)
 ところ  スペース草(大阪府豊中市)

まもなくです

夜な夜な何かしらごそごそとやっています
タベルエは食べる絵なので もう少ししてから
えいえい 一気につくっていくのですが

そのまえに
夜な夜な ごそごそつくっています

なんでこれ作っているんだろうと
今は何も考えないことにして
今はつくることしかできないので

夜な夜な やっています

いまは
言葉にもなりません
f0072357_2214640.jpg
f0072357_2213114.jpg




 
[PR]
by yuju30 | 2012-10-01 22:04 | Comments(0)