<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

そして つづく とうさんの木

f0072357_2233512.jpg
                      はじまりました
   豆パン屋アポロさんでの
   カリンバとお菓子の展覧会
   「そして つづく とうさんの木」

   今回は
   カリンバ小屋があります
   (カリンバ処…カリンバすぺーす…なんでしょう)
   そこに足を踏み入れると
   ずっと カリンバを触っていたくなるような
   どうぞどうぞ の カリンバ小屋です

   2階は少々暑いですが 
   古い古い扇風機の音
   どこかの国の 安宿にいるみたいです

   どうぞいろいろと
   お楽しみくださいますように
土曜日と最終日は みんなでおります
   
   アポロさんのパンの匂いもよいぐあいにあがってきます

   わたしは。
   今回 タベルエと落書きのような絵と
   それから 絵本をひとつ つくりました
   「とうさんの木」の道筋を のこしたかったのですが どうなのでしょう。
   
   たくさんの人の いろんな声が 聴こえてきたらうれしいです

   追伸 搬入の日は恵古箱のメグさんがふらりと あがってきてくれて
       一緒に展示をしてくれました
       ふらふらしている日にみたメグさんが 神様みたいと思いました
       ありがとうございました
       
   
   
[PR]
by yuju30 | 2011-07-14 22:53 | Comments(0)

おとなとこどもの菓子づくり 出張

             
f0072357_2222267.jpg
 
             久しぶりの おとなとこどもの菓子づくり 
             山の中の公民館は涼しくて
             20組のおとなとこどもの菓子づくり

             卵を使わない 
             アーモンドボールと
             豆乳プリンでした

            
             気持ちの良い風が吹いて
             林間学校のカレーが似合いそうな調理室
             でも今日は アーモンドボールです
            
             ころころ ころころ ころころころころ
             
f0072357_22252762.jpg
f0072357_22251351.jpg
f0072357_2225154.jpg

            
               香ばしく焼いたアーモンドは
               すこし苦くなかったでしょうか

               おとなとこどもの菓子づくり 出張。
               呼んでくださってありがとうございました

               おかあさんたちに
               ありがとうございました

               
[PR]
by yuju30 | 2011-07-07 22:33 | Comments(2)

慈雨

f0072357_0252193.jpg
f0072357_0251360.jpg

                                       慈雨
                                  
[PR]
by yuju30 | 2011-07-05 00:30 | Comments(0)

そして つづく とうさんの木

                
f0072357_8402486.jpg


                2011年7月14日(木)~7月18日(月)
                 期間中 17日(日)は定休日
                豆パン屋アポロにて 

                今回、カリンバ作家の山下さんと ご一緒させてもらいました。
                二人展 
                本当は三人展だったのかな 
                カリンバを作るのは山下光雄さんです
                奥さんの満美さんと たくさん話をしました

                とうさん 木 子守唄 根っこ こどもたち
                いろんな言葉を探しながら
                こころの中にとうさんの木を 上にも下にも育てようと
                音や写真や たわいのない話や いろいろなこと交換しながら
                とうさんのこと 話しながら 日をすすめていきました

                子どもをテーマにした企画に おかあさんはよくでますね
                わたしも母になりました
                子どもと過ごす多くの時間は 
                わたしにたくさんの刺激を与え
                今まで見ようとしなかった自分のことを教え
                「おかあさん」は とても大きな経験でした

                でも 「おとうさん」
                そう おとうさんも きっと大きな経験ですね
                おとうさんも むかしは小さな子どもでした
                今回はお父さんのこと 思ってみようということになりました

                いろいろなこと思いながら
                準備の期間は たくさんの言葉や落書きをたくさん残して
                そしてたくさん話をしました

                始まって
                それでも まだ 言葉や落書きは増えて
                展示も変わったり
                山下さんが その落書きに額を作ってくださって
                落書きが 絵みたいになりました
                ようやく気持ちが落ち着いた頃
                最終日の一日前でした

                のんびりしすぎ
                ですね

                それで もう少し もう少し 延長して
                違う場所で
                また 見てもらえたらと 
                わっせわっせと 荷造りをしてみんなで奈良へ出かけることになりました

                豆パンやアポロさんの2階で
                「そして つづく とうさんの木」
                おおきくなあれ とうさんの木
                
                山下さんのカリンバは どれも自由に手にとって
                音を奏でてもらえます
                わたしの食べる絵は 食べられるけど
                もしもできるなら ずっと 置いていてもらえたら
                そして 飽きたら1年後でも 食べられます
                それまで 側に置いておいてもらえるようなものを
                つくれるように なりたいです

                長くなりました
                長すぎですね

                アポロさんで お待ちしています

                豆パン屋アポロ
f0072357_9233699.jpg


                
                



                 
                
                
                
[PR]
by yuju30 | 2011-07-01 09:23 | Comments(2)

とうさんの木

                 とうさんの木が終わりました
f0072357_23595223.jpg

                
f0072357_065991.jpg
f0072357_033697.jpg
f0072357_032231.jpg
f0072357_014327.jpg
f0072357_013053.jpg

f0072357_2359919.jpg


                雨と猛暑に見舞われた Cafe wakaya 3階ギャラリーでしたが
                遠くから 足を運んでくださった方
                すぐ近くからお越しの方
                ありがとうございました
 
                wakayaさんの えりちゃんとけんごくん
                どうもありがとうございました

                おしまい
                なんですね
                とうさんの木

               

                この準備の期間中
                とても不思議な時間を過ごしました
                いつもそばに
                おおきなとうさんの木があるような
                なぜだかとても安心して
                穏やかで
                なつかしくて
                ぐっすりと眠れて
                しあわせな時間でした
                
                三月
                言葉にならない出来事が起こり
                多くの人が
                大きな不安を抱くことになりました
                三カ月
                まだ振り返るには短すぎる時間でしかありません

                その中で
                とうさんの木に思いました
                振り返るといつもそこにある
                ただそれだけの風景


                そういうことが、日々の根となり
                こころをあたため
                わたしたちを支えてくれるのではないでしょうか


                皆さまの毎日が
                穏やかな時間でありますように
                 
                2011年6月
                                    ゆうじゅ
    





                
[PR]
by yuju30 | 2011-07-01 00:22 | Comments(0)