<   2011年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

「あのひとにこれあげたい」展

 恵古箱のおうち企画展 「あのひとにこれあげたい」展
  2011年2月1日〔火〕~2月13日〔日〕  午前11時~午後5時
  
   「たいせつなひとのよろこんでくれる顔を   
    思いうかべながら贈り物をえらぶ。
    そんなしあわせな時間はいかがですか
    みなさんの気持ちがあのひとに届きますように。」
    (恵古箱 メグさんのDMより)

    出展者 
    えんぴつ社 (ことばと絵)
    K3factory (真鍮と皮)
    花屋 南剛 (植物)
    ゆうじゅ    (お菓子 タベルエ)
 
    恵古箱のおうち  http://ekobacouti.exblog.jp/
   
    古道具 恵古箱のおうちでの企画展に参加させてもらいます
    贈り物 気持ちが届きますように

    
  
[PR]
by yuju30 | 2011-01-17 15:04 | Comments(0)

南極と道

新年の発熱と初夢の中で 思い出したことなど
フィルムの写真には 1999年10月22日に出発したと記されているので 
そんな季節だったんですね

あの年 夏の資金集めのアルバイトも終え
さて今年はどこへ行こうかと
どこへ行くのがいちばん 心落ち着き 心踊り 心向かうかと
こころの地球儀を回したり 図書館へ出かけたりする中で
目に留まった
「南極へは 南米最南端の ウシュアイアから船が出ていて
一般の人でも行くことができます」

私も南極へいけるのかしら おもしろいこと
思いついたら 片足はすでに動いてしまう性分で それに決まり

まずは南米ペルーに行ってとことこ下りていきましょう 南端まで
ところが ペルーまでもの遠いこと やっとのことで南米大陸
ボリビア チリ パタゴニアのアルゼンチン…
遠い広い 南米大陸
マチュピチュに行くまでの 渓谷の村々
チチカカ湖に浮かぶ 宿のないちいさな島々
せっせこ せっせこ下りれども下りれども 最南端はまだ遠い
日付は 11月が過ぎ12月へと変わる頃

ようやく そこは薄暗く、肌寒いウシュアイア
そういえば 「南極」だったっけ
聞いてみると 豪華客船 
月になんど出るか出ないか。
あっさりやめて 
また再び ペルーに戻らなくては家に帰ることできず。
せっせとせっせと 再び北上

時はずいぶん過ぎました
思い出しながら 思うのでした
最初に調べればわかったであろう 南極へ行けるかどうかの詳細
だけど私は調べなかった

実現するのかしないのか
そんなことは わからないけど
「南極」という 非現実的な 土地への道を、私は思う存分楽しんで
無駄いっぱいの道を楽しんだ

旅は 到着することが目的ではなくて
その道を歩む時間が 旅なのだということを知り
それは 
日々を歩んでいくことに通じるのだと 
ようやく少し。 ほんの少し 12年が過ぎてそうだったのかなと思う
f0072357_1323076.jpg
  

おそらく まだまだ 無駄いっぱいの道を歩んでいくのかと
新年の発熱と初夢の中で思いました
今年もどうぞよろしくお願いいたします

ゆうじゅ
[PR]
by yuju30 | 2011-01-16 01:39 | Comments(0)