ブログトップ

ゆうじゅ   yuju

お菓子 絵 ことば 朗読 旅 こども 樹 life is art


by yuju30
プロフィールを見る
画像一覧

「言葉と手紙と朗読と」

f0072357_06092855.jpg
始まりは
月便り「てがみ」200号のありがとうを
ささやかなひとつの点として
何かできたらいいなとの思いから

それなら 思い切り好きなところで
…そうだ曽爾高原で朗読会。
でもどうしたらできるのか…いろんな人に相談して
遠足みたいな 小さな会ならできるのかなと
準備してきました。



朗読の時間は
 「雲は雲のままに流れ」 工藤直子
 「ぼくがここに」    まど みちお
 「こどものころにみた空は」より いくつか とあとがき 工藤直子
 「ラブレター」 長田弘
  「ゆずり葉」 河合翠明 
  「星とたんぽぽ」 金子みすゞ
  「あいする」

そのあと みなさんに「手紙」にまつわる
本をもってきてもらい
紹介してもらいました。


お弁当を食べた後

室内に移動して
手紙を書きました。
みなさんの書いてくださった葉書きは
曽爾高原のポストから。

いつも 終わった後の感想は
手紙のようで 
読みながら ひとりひとりに
またお返事が書きたくなります。

初めてでどうなるかわからないので
案内も告知もほとんどせずでしたが
地元の方や大阪から、初めましての方や10年ぶりの方。

ありがとうございました。




 










[PR]
by yuju30 | 2017-09-28 07:00 | Comments(0)